平成三十年 初詣

神社巡り comments(0) trackbacks(0) たびづと 2018.01.02 Tuesday

 平成三十年の元旦は、近くの氏神様へ初詣へ行ってきましたが、今日は少し足を伸ばし姫路へ行ってきました。

姫路駅は相変わらず混雑していましたが、いつもとは違い外国人観光客は少なめでした。

 

兵庫県姫路護国神社

播磨国総社・射楯兵主神社(はりまのくにそうしゃ・いたてひょうずじんじゃ)

姫路城公式サイト

 

撮影日:平成30年1月2日


 

国宝・姫路城

 

姫路城に隣接する、姫路護国神社

 

大絵馬

 

新年万灯祭の提灯

 

姫路城からやや離れている、播磨国総社・射楯兵主神社

 

大行列、参拝まで40分ほどかかった

 

こちらも多くの提灯がある

 

拝殿、奥に本殿がある

 

宝船?

 

大絵馬

 

 

射楯大神(いたてのおおかみ)

素盞嗚命(すさのおのみこと)の御子神で、植樹の神として知られている。

 

兵主大神(ひょうずのおおかみ)

兵主大神の由来は諸説あるが、大己貴命や素盞嗚命とするのが多いようだ。

 

播磨国(はりまのくに)

令制国の区分で、現在の兵庫県西部の地域を指す。

大まかに言えば、姫路・龍野・加古川・三木・明石・神戸市垂水区・西区などの地域になる。

詳しい範囲はwikiを参照

 



【姫路城への交通案内】


最寄り駅はJR山陽本線・山陽新幹線姫路駅。
駅前の道を真っ直ぐ15分進むと、姫路城大手門に着く。

 


JR三ノ宮駅から
新快速の姫路・播州赤穂行で40分。

大阪駅から
新快速の姫路・播州赤穂行で60分。

 

新大阪駅から
山陽新幹線で約30分。

 

阪神電車梅田駅から
姫路行直通特急で95分。


東京駅から
姫路停車の「のぞみ」で3時間。 ←本数は少ない
姫路停車の「ひかり」で3時間40分。
のぞみを使い新大阪乗り換えで、3時間10分ほど。

詳しい案内、周辺の地図はこちら
姫路の観光案内はこちら

 

 

姫路護国神社、射楯兵主神社周辺の地図、大きな地図はこちら

 


 

【姫路の宿予約】

 

アパホテル姫路駅北


ホテル日航姫路

 

 

ホテル姫路プラザ


姫路周辺の宿一覧

姫路周辺の宿一覧

 

秋を探しに姫路城 姫路神社

神社巡り comments(0) trackbacks(0) たびづと 2017.11.27 Monday

 秋を探しに姫路城の番外編で、姫路城内にある姫路神社です。

姫路神社は、姫路城を鎮護する神社で、姫路藩歴代藩主を祀っています。

 

姫路城Webサイト

 

秋を探しに姫路城1

秋を探しに姫路城2

秋を探しに姫路城 番外編

秋を探しに姫路城 美術館

秋を探しに姫路城 姫路神社

 

撮影日:平成29年11月19日


 

姫路城内にある姫路神社

 

手水舎

 

 

本殿

 

 

末社、岩倉稲荷神社

 

 

末社、寸翁神社

 

 



【姫路城への交通案内】


最寄り駅はJR山陽本線・山陽新幹線姫路駅。
駅前の道を真っ直ぐ15分進むと、姫路城大手門に着く。

 


JR三ノ宮駅から
新快速の姫路・播州赤穂行で40分。

大阪駅から
新快速の姫路・播州赤穂行で60分。

 

新大阪駅から
山陽新幹線で約30分。

 

阪神電車梅田駅から
姫路行直通特急で95分。


東京駅から
姫路停車の「のぞみ」で3時間。 ←本数は少ない
姫路停車の「ひかり」で3時間40分。
のぞみを使い新大阪乗り換えで、3時間10分ほど。

詳しい案内、周辺の地図はこちら
姫路の観光案内はこちら


姫路城・好古園の地図、大きな地図こちら

 

姫路駅から姫路城までの地図

 


 

【姫路の宿予約】

 

アパホテル姫路駅北


ホテル日航姫路

 

 

ホテル姫路プラザ


姫路周辺の宿一覧

 

姫路周辺の宿一覧

 

出雲大社、神迎祭

神社巡り comments(0) trackbacks(0) たびづと 2017.10.28 Saturday

 旧暦10月の異称は神無月(かんなづき)ですが、出雲大社では神在月(かみありづき)と呼ばれています。

これは、旧暦10月に全国の神様が出雲大社で一堂に会し、縁結びの会議を行う事から来ています。

※縁結びとは、男女の縁だけではなく、人々を取り巻くあらゆる繋がりの縁の事です。

 

出雲大社・神在祭の主な神事

○11月27日19時、神迎神事・神迎祭

○11月28日09時、神在祭

○11月28日11時、龍蛇神講大祭

○12月02日10時、神在祭・縁結大祭

○12月04日10時、神在祭・縁結大祭

○12月04日16時、神等去出祭

 

 

出雲大社神在祭Webサイト

神在月(出雲観光協会)

 


 

稲佐の浜、ここで全国からの神々をお迎えする

 

 

 

 


 

【出雲大社への交通案内】

最寄り駅は一畑電鉄出雲大社駅。
一畑電車へは、隣接するJR出雲市駅から乗車できる。
ただし、本数は多くないので注意のこと。

または、出雲市駅前からバス。

所要時間は電車・バスとも25分〜30分程度だが、バスは道路状況により遅延する。

稲佐の浜
出雲大社前から徒歩20〜25分。
古事記の国引きや国譲りで知られる浜。
詳しくは出雲観光協会Webサイトで。

バスを利用する場合には、出雲大社前から日御碕行に乗車し、海岸入口で下車
稲佐浜で下車するとやや遠くなる。バスの本数は1時間に1本。
詳しくは一畑バスWebサイトで。

岡山駅から
特急やくもで、出雲市駅まで3時間。

新大阪駅から出雲市駅
山陽新幹線で岡山乗り換えで、4時間程度。
*所要時間は列車により変化する。

東京駅から出雲市駅
新幹線で岡山乗り換えで7時間程度。
*所要時間は列車により変化する。

東京からのお勧めルート
寝台特急「サンライズ出雲」、東京駅22:00発ー出雲市駅着9:58。
または
羽田空港から出雲空港、米子空港利用。
JRの長距離利用、航空機利用の場合は、宿付きのパック旅行が安くで便利です。

 


 

【出雲市の宿予約】

 

ツインリーブスホテル出雲

 

 

出雲グリーンホテルモーリス

 

ホテル・アルファーワン出雲

 

大島屋旅館、出雲大社の近くにある

 

出雲大社・出雲市周辺の宿

 

 

 

出雲大社、神在祭

神社巡り comments(0) trackbacks(0) たびづと 2017.10.12 Thursday

 旧暦10月の異称は神無月(かんなづき)ですが、出雲大社では神在月(かみありづき)と呼ばれています。

これは、旧暦10月に全国の神様が出雲大社で一堂に会し、縁結びの会議を行う事から来ています。

※縁結びとは、男女の縁だけではなく、人々を取り巻くあらゆる繋がりの縁の事です。

 

 現在、10月は神無月と呼ばれていますが、本来の神無月は旧暦の10月、つまり新暦の11月になります。

出雲大社での神在月神事は、11月27日から12月3日まで行われます。

詳しくは下記、出雲大社・神迎祭Webサイトで。

 

画像をクリックすると、出雲大社・神在祭Webサイトが開きます

 


 

出雲大社・神在祭の主な神事

 

○11月27日19時、神迎神事・神迎祭

○11月28日09時、神在祭

○11月28日11時、龍蛇神講大祭

○12月02日10時、神在祭・縁結大祭

○12月04日10時、神在祭・縁結大祭

○12月04日16時、神等去出祭

 

 

出雲大社、勢溜の大鳥居(せいだまりの・おおとりい)

 

ご本殿前の八足門

 

神迎神事が行われる稲佐の浜

稲佐の浜へ、全国の神々が上陸する

 


 

【出雲大社への交通案内】

最寄り駅は一畑電鉄出雲大社駅。
一畑電車へは、隣接するJR出雲市駅から乗車できる。
ただし、本数は多くないので注意のこと。

または、出雲市駅前からバス。

所要時間は電車・バスとも25分〜30分程度だが、バスは道路状況により遅延する。

稲佐の浜
出雲大社前から徒歩20〜25分。
古事記の国引きや国譲りで知られる浜。
詳しくは出雲観光協会Webサイトで。

バスを利用する場合には、出雲大社前から日御碕行に乗車し、海岸入口で下車
稲佐浜で下車するとやや遠くなる。バスの本数は1時間に1本。
詳しくは一畑バスWebサイトで。

岡山駅から
特急やくもで、出雲市駅まで3時間。

新大阪駅から出雲市駅
山陽新幹線で岡山乗り換えで、4時間程度。
*所要時間は列車により変化する。

東京駅から出雲市駅
新幹線で岡山乗り換えで7時間程度。
*所要時間は列車により変化する。

東京からのお勧めルート
寝台特急「サンライズ出雲」、東京駅22:00発ー出雲市駅着9:58。
または
羽田空港から出雲空港、米子空港利用。
JRの長距離利用、航空機利用の場合は、宿付きのパック旅行が安くで便利です。

 


 

【出雲市の宿予約】

 

ツインリーブスホテル出雲

 

 

出雲グリーンホテルモーリス

 

ホテル・アルファーワン出雲

 

大島屋旅館、出雲大社の近くにある

 

出雲大社・出雲市周辺の宿

 

 

 

 

神嘗祭と新嘗祭

神社巡り comments(0) trackbacks(0) たびづと 2017.10.10 Tuesday

 10月17日は、神道で最も重要なお祭りである神嘗祭(かんなめさい)です。

そして、11月23日が新嘗祭(にいなめさい)です。

 

11月23日は、勤労感謝の日ですが、 「収穫祭にあたるもので、11月23日に、天皇が五穀の新穀を天神地祇(てんじんちぎ)に勧め、また、自らもこれを食して、その年の収穫に感謝する。宮中三殿の近くにある神嘉殿にて執り行われる。」(wikiより)

収穫祭は文字通り1年間の勤労を感謝するお祭りですから、「新嘗祭=収穫祭=勤労を感謝」とも言えます。

 

伊勢神宮Webサイトから引用

 

年間1500回に及ぶ神宮の恒例のお祭りの中でも、最も重要なお祭りが神嘗祭です。
神嘗祭は、その年に収穫された新穀を最初に天照大御神にささげて、御恵みに感謝するお祭りで、由貴大御饌と奉幣を中心として、 興玉神祭 おきたまのかみさい 御卜 みうら 御神楽 みかぐら などの諸祭を行います。
さらに附属のお祭りとして、春に 神宮御園 じんぐうみその で行われる 御園祭 みそのさい 神宮神田 じんぐうしんでん で行われる 神田下種祭 しんでんげしゅさい 、秋の 抜穂祭 ぬいぼさい 御酒殿祭 みさかどのさい 御塩殿祭 みしおどのさい 大祓 おおはらい があり、神宮の年間の祭典は神嘗祭を中心に行われているといっても過言ではありません。

 

引用終わり

 

 

 

手水と参拝の作法

神社巡り comments(0) trackbacks(0) たびづと 2017.10.08 Sunday

 伊勢神宮がYoutubeに、神社での手水と参拝の作法を紹介する動画をアップしていたので紹介します。

 

 

 

 

 

姫路 射楯兵主神社4

神社巡り comments(0) trackbacks(0) たびづと 2017.07.09 Sunday

 播磨国総社 射楯兵主神社(はりまのくにそうしゃ・いたてひょうずじんじゃ)は、姫路城近くにある古社で、縁起は欽明天皇25年(564年)まで遡るそうです。

ご祭神は神社名の通り、射楯大神(いたてのおおかみ)と兵主大神(ひょうずのおおかみ)です。

4回目は、末社3です。射楯兵主神社は「総社」の名前の通り、数多くの末社が境内にあります。

 

射楯兵主神社Webサイト

姫路城Webサイト
姫路城(wiki)
姫路観光コンベンションビューロー

 

関連するブログ記事

姫路 射楯兵主神社1

姫路 射楯兵主神社2

姫路 射楯兵主神社3

姫路 射楯兵主神社4

 

撮影日:平成29年6月30日


 

鹿島神社、ご祭神は建御雷之神(タテミカヅチノカミ)

 

 

琴平社、ご祭神は大物主神(オオモノヌシノカミ)

 

 

十二社合殿(じゅうにしゃ・あいでん)

 

十二の社が祀られている

 

西播総神殿

 

一七四の社が祀られている

 



【姫路城への交通案内】


最寄り駅はJR山陽本線・山陽新幹線姫路駅。
駅前の道を真っ直ぐ15分進むと、姫路城大手門に着く。

 


JR三ノ宮駅から
新快速の姫路・播州赤穂行で40分。

大阪駅から
新快速の姫路・播州赤穂行で60分。

 

新大阪駅から
山陽新幹線で約30分。

 

阪神電車梅田駅から
姫路行直通特急で95分。


東京駅から
姫路停車の「のぞみ」で3時間。 ←本数は少ない
姫路停車の「ひかり」で3時間40分。
のぞみを使い新大阪乗り換えで、3時間10分ほど。

詳しい案内、周辺の地図はこちら
姫路の観光案内はこちら

 

 

 

射楯兵主神社周辺の地図、大きな地図はこちら

 


 

【姫路の宿予約】

 

アパホテル姫路駅北


ホテル日航姫路

 

 

ホテル姫路プラザ


姫路周辺の宿一覧

姫路周辺の宿一覧

 

姫路 射楯兵主神社3

神社巡り comments(0) trackbacks(0) たびづと 2017.07.07 Friday

 播磨国総社 射楯兵主神社(はりまのくにそうしゃ・いたてひょうずじんじゃ)は、姫路城近くにある古社で、縁起は欽明天皇25年(564年)まで遡るそうです。

ご祭神は神社名の通り、射楯大神(いたてのおおかみ)と兵主大神(ひょうずのおおかみ)です。

3回目は、末社2です。射楯兵主神社は「総社」の名前の通り、数多くの末社が境内にあります。

 

射楯兵主神社Webサイト

姫路城Webサイト
姫路城(wiki)
姫路観光コンベンションビューロー

 

関連するブログ記事

姫路 射楯兵主神社1

姫路 射楯兵主神社2

姫路 射楯兵主神社3

姫路 射楯兵主神社4

 

撮影日:平成29年6月30日


 

案内社八幡宮 ご祭神は猿田彦大神・誉田別大神

誉田別大神(ほんだわけのみこと)=応神天皇は、八幡宮のご祭神。

参考:宇佐神宮Webサイト

 

 

 

粟島神社 ご祭神は少彦名命

 

 

長壁神社 ご祭神は姫路刑部大神と富姫神

 

 

姫道天神社 ご祭神は菅原道真公

 

 

 

祖霊社

 

ご祭神

・贈正四位児島範長朝臣

・明治維新の志士

・日清戦争戦士勇士

 



【姫路城への交通案内】


最寄り駅はJR山陽本線・山陽新幹線姫路駅。
駅前の道を真っ直ぐ15分進むと、姫路城大手門に着く。

 


JR三ノ宮駅から
新快速の姫路・播州赤穂行で40分。

大阪駅から
新快速の姫路・播州赤穂行で60分。

 

新大阪駅から
山陽新幹線で約30分。

 

阪神電車梅田駅から
姫路行直通特急で95分。


東京駅から
姫路停車の「のぞみ」で3時間。 ←本数は少ない
姫路停車の「ひかり」で3時間40分。
のぞみを使い新大阪乗り換えで、3時間10分ほど。

詳しい案内、周辺の地図はこちら
姫路の観光案内はこちら

 

 

 

射楯兵主神社周辺の地図、大きな地図はこちら

 


 

【姫路の宿予約】

 

アパホテル姫路駅北


ホテル日航姫路

 

 

ホテル姫路プラザ


姫路周辺の宿一覧

姫路周辺の宿一覧

 

姫路 射楯兵主神社2

神社巡り comments(0) trackbacks(0) たびづと 2017.07.05 Wednesday

 播磨国総社 射楯兵主神社(はりまのくにそうしゃ・いたてひょうずじんじゃ)は、姫路城近くにある古社で、縁起は欽明天皇25年(564年)まで遡るそうです。

ご祭神は神社名の通り、射楯大神(いたてのおおかみ)と兵主大神(ひょうずのおおかみ)です。

2回目は、末社1です。射楯兵主神社は「総社」の名の通り、数多くの末社が境内にあります。

 

射楯兵主神社Webサイト

姫路城Webサイト
姫路城(wiki)
姫路観光コンベンションビューロー

 

関連するブログ記事

姫路 射楯兵主神社1

姫路 射楯兵主神社2

姫路 射楯兵主神社3

姫路 射楯兵主神社4

 

撮影日:平成29年6月30日


 

大きな絵馬

 

鬼石

 

 

 

稲荷社、ご祭神は千早稲荷大神・総社稲荷大神・藤井稲荷大神

 

 

戸隠社、ご祭神は手力雄命

 

 

神明社、ご祭神は天照皇大神・豊受大神

 

 



【姫路城への交通案内】


最寄り駅はJR山陽本線・山陽新幹線姫路駅。
駅前の道を真っ直ぐ15分進むと、姫路城大手門に着く。

 


JR三ノ宮駅から
新快速の姫路・播州赤穂行で40分。

大阪駅から
新快速の姫路・播州赤穂行で60分。

 

新大阪駅から
山陽新幹線で約30分。

 

阪神電車梅田駅から
姫路行直通特急で95分。


東京駅から
姫路停車の「のぞみ」で3時間。 ←本数は少ない
姫路停車の「ひかり」で3時間40分。
のぞみを使い新大阪乗り換えで、3時間10分ほど。

詳しい案内、周辺の地図はこちら
姫路の観光案内はこちら

 

 

 

射楯兵主神社周辺の地図、大きな地図はこちら

 


 

【姫路の宿予約】

 

アパホテル姫路駅北


ホテル日航姫路

 

 

ホテル姫路プラザ


姫路周辺の宿一覧

姫路周辺の宿一覧

 

姫路 射楯兵主神社1

神社巡り comments(0) trackbacks(0) たびづと 2017.07.03 Monday

 播磨国総社 射楯兵主神社(はりまのくにそうしゃ・いたてひょうずじんじゃ)は、姫路城近くにある古社で、縁起は欽明天皇25年(564年)まで遡るそうです。

ご祭神は神社名の通り、射楯大神(いたてのおおかみ)と兵主大神(ひょうずのおおかみ)です。

 

射楯兵主神社Webサイト

姫路城Webサイト
姫路城(wiki)
姫路観光コンベンションビューロー

 

関連するブログ記事

姫路 射楯兵主神社1

姫路 射楯兵主神社2

姫路 射楯兵主神社3

姫路 射楯兵主神社4

 

撮影日:平成29年6月30日


 

総社御門

 

狛犬ではなく、みみづく

 

八重垣門、ここからが本来の境内

 

手水舎

 

撫でみみづく

 

拝殿

 

神門と「茅の輪くぐり」の輪

 

 茅の輪くぐりをするため射楯兵主神社へ行ったのですが、残念ながら当日の夕方からだったので、参加出来ませんでした。

茅の輪くぐりは、6月30日の18時からと、翌日7月1日に出来たそうです。

 

射楯兵主神社は姫路城の近くにある

 



【姫路城への交通案内】


最寄り駅はJR山陽本線・山陽新幹線姫路駅。
駅前の道を真っ直ぐ15分進むと、姫路城大手門に着く。

 


JR三ノ宮駅から
新快速の姫路・播州赤穂行で40分。

大阪駅から
新快速の姫路・播州赤穂行で60分。

 

新大阪駅から
山陽新幹線で約30分。

 

阪神電車梅田駅から
姫路行直通特急で95分。


東京駅から
姫路停車の「のぞみ」で3時間。 ←本数は少ない
姫路停車の「ひかり」で3時間40分。
のぞみを使い新大阪乗り換えで、3時間10分ほど。

詳しい案内、周辺の地図はこちら
姫路の観光案内はこちら

 

 

 

射楯兵主神社周辺の地図、大きな地図はこちら

 


 

【姫路の宿予約】

 

アパホテル姫路駅北


ホテル日航姫路

 

 

ホテル姫路プラザ


姫路周辺の宿一覧

姫路周辺の宿一覧

 

 

無料ブログ作成サービス JUGEM

このページの先頭へ▲