大沢温泉

温泉・観光地 comments(0) trackbacks(0) たびづと 2015.02.19 Thursday
 昨日紹介した鉛温泉藤三旅館の少し手前、花巻寄りにある温泉。
ここも花巻南温泉峡に属していますが、一軒宿になります。
大沢温泉には3つの宿があり、旅館の山水閣・菊水館と自炊部(湯治部)がありあます。
各宿の建物は別になっていますが、通路で繋がっています。また、各宿にはそれぞれ温泉があります。
各温泉の様子は宿のWebサイトに写真が掲載されています。宿全体はこちらで確認できます。

 鉛温泉は宿泊した事がありますが、大沢温泉には泊まった事はありません。
機会があれば、自炊部へ泊まって見たいと思っています。
ここの自炊部は食事付も選択でき、素泊りの場合でも売店や食事処も利用できますから、湯治が始めての方でも安心して利用できます。自炊部の場合、素泊りだと1泊3000円台から宿泊できます。

自炊部に宿泊する場合の注意点
 原則として、個々の料金は別になっています。
例えば部屋代の他、布団・浴衣・丹前・ストーブなどです。
旅館にあるようなアメニティは付いていません。歯磨き・歯ブラシ・タオルも自分で用意します。
自炊部のプランによっては、上記の幾つかがパックになった(部屋代に含まれる)ものもあるので、プラン詳細を良く読んで下さい。


自炊部 (予約はこちら)




混浴の露天風呂


旅館・菊水館  (予約はこちら)





旅館・山水閣 (予約はこちら)




【大沢温泉への交通案内】
大沢温泉への交通案内は、鉛温泉の記事を参考にして下さい。
シャトルバスの到着時刻は、鉛温泉から10分程早くなります。
また、送り用として大沢温泉専用のバスが1便あります。

花巻観光協会Webサイト
 
送り
大沢温泉 花巻駅 新花巻駅着
花巻南温泉組合バス 9:57 10:35 10:50
大沢温泉バス 10:50 11:15 11:30
 
迎え
新花巻駅発 花巻駅 大沢温泉
花巻南温泉組合バス 15:10 15:25 15:55
花巻南温泉組合バス 16:10 16:25 16:55
花巻南温泉組合バス 17:10 17:25 17:55

※ご利用の方は事前に予約が必要です。


 

【写真】鉛温泉

温泉・観光地 comments(0) trackbacks(0) たびづと 2015.02.18 Wednesday
 岩手県花巻市にある鉛温泉藤三旅館
昔ながらの湯治施設と旅館があり、また、深さ1.2mの有名な白猿の湯がある。
白猿の湯は混浴だが、女性専用時間が朝・午後・夜の3回設定されている。
詳しくは旅館のWebサイトで確認を。

 鉛温泉がある花巻南温泉峡には、他にも大沢温泉などの湯治・自炊宿が点在している。
また、花巻駅から民話のふるさと遠野までは、JR釜石線で1時間なので、鉛温泉・遠野のルートを組むことも可能。


藤三旅館、旅館部玄関。


反対側にある湯治部。


旅館部の待合室。


湯治部にある売店。自炊に必要な物が売られている。


【鉛温泉藤三旅館への交通案内】
最寄駅はJR東北本線花巻駅・新花巻駅。
駅から鉛温泉までは、下記シャトルバスが便利。


東京駅からの参考ルート1
東京駅(11:36)−新花巻駅(14:41)
新花巻駅(15:10)−鉛温泉(16:05)

東京駅からの参考ルート2
東京駅(6:04)−新花巻駅(9:07)
新花巻駅(9:20)−遠野駅(10:02)
(遠野観光)
遠野駅(15:08)−新花巻駅(15:58)
新花巻駅(16:10)−鉛温泉(16:25)

東京駅からの参考ルート3
東京駅(11:36)−新花巻駅(14:41)
新花巻駅(15:10)−鉛温泉(16:05)
(鉛温泉泊)
鉛温泉(7:56)−花巻駅(8:28) ※路線バス
花巻駅(9:13)−遠野駅(10:02)
(遠野観光)
遠野駅(17:00)−新花巻駅(17:51)
新花巻駅(18:06)−東京駅(21:12)

花巻観光協会

◎花巻南温泉峡シャトルバス
鉛温泉等と新花巻駅・花巻駅を結ぶ無料バスがある。
無料バス以外にも路線バスが1時間毎に走っている。
 
お出迎え 新花巻駅 花巻駅 鉛温泉 藤三旅館
1便 15:10 15:25 16:05
2便 16:10 16:25 17:05
3便 17:10 17:25 18:05
 
お見送り 鉛温泉 藤三旅館 花巻駅 新花巻駅
1便 9:47 10:30 10:45



宿のフォトギャラリー(部屋・浴室の写真)


藤三旅館の予約、写真は白猿の湯(混浴)


藤三旅館湯治プランの予約。


同じ花巻南温泉峡にある大沢温泉自炊部の予約。
 

【写真】谷地温泉

温泉・観光地 comments(0) trackbacks(0) たびづと 2015.02.11 Wednesday
 谷地温泉は八甲田山麓にある秘湯。以前は通年営業の宿だったが、現在は冬季休業になっているようだ。
また、「平成26年12月1日より冬期休業及び改修工事のため、休館とさせていただきます。※営業再開日は平成27年夏頃を予定しております。」との案内が出ている。再開が楽しみな宿です。

宿の夜景。


宿の通路、建物は本館。


宿の全景。


動物の足跡。


谷地温泉入り口、以前は冬季でも「JRバス・みずうみ号」も停車していた。


【動画】宿前に広がる谷地湿原。


有名な「下の湯(霊泉)」。

 

【写真】松川温泉

温泉・観光地 comments(0) trackbacks(0) たびづと 2015.02.08 Sunday
 松川温泉は、岩手県八幡平にある温泉郷。
温泉郷には数件の宿が点在しているが、温泉街と言う雰囲気ではない。
冬季には途中の道路が急坂で凍結するため、かなり古い4輪駆動バスが運行される事もある。
また、松川温泉には温泉による地熱発電所があり見学する事もできる(冬季休館)。

松川温泉松楓荘。開湯は1743年。


混浴の露天風呂。


男性用内湯。


吊り橋を渡り、名物の洞窟風呂へ行ける。
洞窟風呂は混浴だが、女性専用時間が設定されている。


冬季に運行されることがある4輪駆動バス。



【松川温泉への交通案内】(冬季)
最寄駅はJR盛岡駅、盛岡駅からは岩手県北バスで松川温泉下車、所要2時間弱。
松川温泉へ行くバスは便数が少なく、午後は2便しかないので注意する必要がある。
岩手県北バスWebサイト

盛岡駅(12:12)−松川温泉(14:00)
盛岡駅(13:42)−松川温泉(15:28)

松川温泉行きのバスの終点は、松川温泉峡雲荘前になるが、他の宿の最寄りにも停車するので、事前に運転手に泊まる宿を伝えるか、バスのアナウンスを聞いて降車ボタンを押す必要がある。

バスで松川温泉へ行き、湯めぐりする時は、各宿が離れておりかなり時間がかかる。
特に冬場はかなり寒い場所なので、防寒には十分注意する事。

東京駅から
東京駅(9:36)−盛岡駅(11:47)
盛岡駅(12:12)−松川温泉(14:00)

東京駅(10:20)−盛岡駅(12:33)
盛岡駅(13:42)−松川温泉(15:28)


松楓荘の予約は、宿のWebサイトから可能。
 
峡雲荘の予約 松川荘の予約

 
松川温泉郷の地図。地図を大きく表示

 

【写真】鶴の湯温泉2

温泉・観光地 comments(0) trackbacks(0) たびづと 2015.02.07 Saturday
乳頭温泉郷鶴の湯温泉の2回目。
今回は建物ですが、かなり前に撮った写真なので、現在は変わっているかも知れません。

温泉棟、右奥が露天風呂。


宿のフロント入り口。


露天風呂横の東屋。


左右とも宿泊棟、左は平屋建で部屋に囲炉裏が付いている。




交通案内は昨日の記事を参考にして下さい。
鶴の湯温泉の予約は直接宿へ

乳頭温泉郷での宿泊
 

【写真】鶴の湯温泉

温泉・観光地 comments(0) trackbacks(0) たびづと 2015.02.06 Friday
乳頭温泉郷鶴の湯温泉、最近の状況は分かりませんが、秘湯ブームの頃は大変な人気でした。
その頃は、古い秘湯に都会のファッションを着た人が来ている不思議な雰囲気でした。

鶴の湯温泉、入り口。


有名な混浴露天風呂。


露天風呂横の脱衣所、ここは男性用で女性用は奥に別にある。


内湯の白湯、露天風呂の隣にある。


珍しい清掃中の露天風呂。



【鶴の湯温泉への交通案内】
最寄駅は秋田新幹線田沢湖駅下車、路線バスでアルパこまくさ下車。
アルパこまくさからは、宿の送迎バスを利用。


東京駅から
東京駅(10:20)−田沢湖駅(13:10)
田沢湖駅前(13:20)−アルパこまくさ(13:54)
秋田新幹線・バスとも1時間毎。

鶴の湯温泉の予約
宿への直接予約か秘湯を守る会Webサイトで。


乳頭温泉郷での宿泊
 

【写真】二股らじうむ温泉

温泉・観光地 comments(0) trackbacks(0) たびづと 2015.01.07 Wednesday
 北海道長万部町にある温泉、とても観光温泉とは言えないが療養目的の客は多いとか。温泉はかなり温めで長時間入浴する人が多く、浴室内では治癒自慢の話に花が咲く。
浴室は混浴になっているが、広い女性専用浴室もあり混浴している人は殆どいなかった。ただ、療養に来ていた地元のオジサンの話では、女性の団体が混浴に入りに来た事もあったとか。真偽は不明ですが。


二股らじうむ温泉、山中の一軒宿。狐もうろついていた。


岩のように見える、石灰華(wiki)。


露天風呂、厳冬期でも入浴可能。


浴室に併設の温泉プール、歩行訓練などに使う。


交通案内
最寄り駅はJR函館本線二股駅だが、過疎路線なので長万部駅が便利。
長万部駅まで宿の送迎がある。
 

函館駅から
長万部駅まで特急列車で1時間30分程、1時間に1本走っている。

札幌駅から
長万部駅まで特急列車で2時間30分程、1時間に1本走っている。
南千歳駅(新千歳空港乗換駅)から2時間。


【広告:二股らじうむ温泉の予約】


 

【写真】不老ふ死温泉

温泉・観光地 comments(0) trackbacks(0) たびづと 2015.01.06 Tuesday
 昨年末で北欧編が終了したので、今回から国内シリーズになります。
海外の写真については単独で紹介して行く予定です。

日本海に面した、渚の露天風呂。
混浴ですが、隣に同じ広さの女性専用がある。


写真中央が露天風呂、海が荒れている時は使えない。


近くの岬から見た夕日。


不老ふ死温泉への交通案内
最寄り駅は五能線の艫作(へなし)駅だが無人駅で不便なので、一駅手前のウェスパ椿山駅が便利。
列車の到着に合わせ、ウェスパ椿山駅に宿の送迎バスが来ている。また、駅前には大きな土産物屋もある。
 

秋田駅から
観光シーズンは、「快速リゾートしらかみ」で約2時間。
普通列車では、東能代駅で乗換で約2時間30分。
本数は少ないので、注意のこと。

新青森駅から
「快速リゾートしらかみ」で約3時間。
普通列車で5時間弱。
本数は極めて少ないので、注意のこと。

※1
新青森駅から行く場合は、観光シーズンに「リゾートしらかみ」利用を強く勧めます。
※2
「リゾートしらかみ」は快速列車、ウェスパ椿山には停車する。

東京駅から
コース1
東京(07:36)−秋田(11:25)
・秋田で3時間弱
秋田(14:17)−ウェスパ椿山(16:17)

コース2
東京(10:20)−秋田(14:08)
秋田(14:17)−ウェスパ椿山(16:17)

秋田泊の場合
秋田(08:28)−ウェスパ椿山(10:39)


【広告:不老ふ死温泉を予約】





不老ふ死温泉の地図、クリックすると大きな地図を表示


 
無料ブログ作成サービス JUGEM

このページの先頭へ▲