Windws10あれこれ

お知らせ・その他 comments(0) trackbacks(0) たびづと 2016.07.29 Friday

 Windows10への無償アップグレードは、今日7月29日で終了ですね。

我が家には複数のPCがあり、一部のPCはすでにアップグレードを行い使用しています。

今の所特に問題もなく、普通に使えています。

 

 昨日、メインで使用しているPCもWindows10にアップグレードしましたが、先ほどWindows8.1へ戻しました。

理由は以下のとおりです。

 

・一部のFlashPlayerで不具合が出た。

・ウィンドウ枠が細いのが気に入らない。

・自作PCの主要部品交換時、ライセンスがどうなるかが確認できなかった。

 

この3点ですが、実際には対処方法があったり、認識不足なのかも知れません。

 

 この中で一番の問題は、「自作PCの主要部品交換時のライセンス問題 」です。

色々調べましたが、結局良くわかりませんでした。

 

 私個人の認識では、「現在のPC構成が変わらなければ、無償で使えます」です。

故障等で主要部品(HDD・SSD・マザーボード等)を交換したした場合、ライセンスは無効となると言うことです。

マイクロソフトのサポートフォーラムでも同様の質問が出ていましたが、マイクロソフト社の公式回答は意味不明で、少なくとも私には理解できませんでした。

おまけに「○ ○ だと思います」と言ったような曖昧な回答で、さらに質問を重ねると無回答になってしまいました・・・

最後には、フォーラムのモデレーターが質問者を責めるような発言もあり、異常な世界でした。

 

 私のメインPCは2世代ぐらい前の構成ですが、能力的に大きな問題もないので使い続けています。しかし、故障が心配になる年数であることは間違いありません。

と言う訳で、結局Windows8.1へ戻してしましました。

 

 

コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM

このページの先頭へ▲