【写真】法隆寺

お寺巡り comments(0) trackbacks(0) たびづと 2014.06.12 Thursday
法隆寺

 法隆寺は奈良県にある、聖徳宗(しょうとくしゅう)の大本山で、別名斑鳩寺とも呼ばれており、創建は推古十五年(706年)とされている。
また、法隆寺は、金堂・五重塔を中心とする西院伽藍と、夢殿を中心とした東院伽藍に分けられており、境内の広さは約18万7千平方メートルで、西院伽藍は現存する世界最古の木造建築物群である。

 場所は奈良市街地からやや離れているが、JR奈良駅から最寄り駅であるJR法隆寺駅まで12分と短時間で移動でき、列車本数も15分毎と多い。JR・近鉄奈良駅から直通のバスもあるが、本数が少なく時間もかかるので、JR線利用が便利である。


法隆寺正面の参道
法隆寺1

南大門と五重塔
法隆寺2

世界遺産、法隆寺
法隆寺3

西伽藍、金堂
法隆寺4

東伽藍、夢殿
法隆寺5

西伽藍、大講堂
法隆寺6

西伽藍、境内
法隆寺7

法隆寺への交通案内
最寄り駅はJR法隆寺駅で、奈良駅からは所要12分、15分毎にある。
駅からは徒歩20分。法隆寺駅からのバスは20分毎に有る。

JR奈良駅・近鉄奈良駅からも直通のバスがある。
ただし、1時間に1本と便数が少なく、所要時間も1時間以上かかる。

奈良の地図

より大きな地図で 奈良 を表示
コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM

このページの先頭へ▲