【写真】立石寺

お寺巡り comments(0) trackbacks(0) たびづと 2014.06.16 Monday
立石寺

 山形県にある立石寺、通称「山寺」と呼ばれている東北を代表するお寺の一つ。
宗派は天台宗で、正式名称は宝珠山立石寺(ほうじゅさん・りっしゃくじ)。
御本尊は、慈覚大師作と伝えられる木造薬師如来坐像で、両脇には日光菩薩・月光菩薩が安置されている。
創建は貞観二年(860年)、天台座主第3世慈覚大師円仁によって建立された。

 もちろん立石寺は、芭蕉の句「閑さや 岩にしみ入る 蝉の声」で有名なお寺。

JR仙山線、山寺駅
立石寺1

本堂と常香炉
立石寺2

本堂内部、不滅の法灯もここにある
立石寺3

奥の院へ向かう石段、奥の院まで約千段ある
立石寺4

奥の院
立石寺5

眼下には山寺駅
立石寺6

立石寺への交通案内
最寄り駅はJR仙山線、山寺駅。駅から徒歩5〜6分。

山形駅から山寺駅まで18分、1時間毎。
仙台駅から山寺駅まで約60分、1時間毎。

東京駅から
東北新幹線・仙台駅経由で3時間15分。
山形新幹線・山形駅経由で4時間10分。

※所要時間は、新幹線の種類や時間帯によって変わる。
※運賃は、どちらでもほぼ同じ。

立石寺の地図

より大きな地図で 立石寺 を表示
コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM

このページの先頭へ▲