【写真】横浜開港祭1

写真 comments(0) trackbacks(0) たびづと 2015.05.30 Saturday
 5月30日から開催されている横浜開港祭2015、今日の午前中、海上自衛隊の掃海母艦「うらが」の一般公開へ行ってきた。
晴海でもそうだったが、海上自衛隊艦船の一般公開は人気がある。
混雑を避けるため早めに行ったが、すでに長い行列が出来ていた。

 明日5月31日も「うらが」の一般公開が行われる他、帆船日本丸も一般公開が行われる。
両船とも一般公開の時間が決まっているので、行かれる方は注意のこと。

【うらが一般公開】5月31日
 09:00〜11:30(受付11:00迄)
 13:00〜15:30(受付15:00迄)

【2代目「帆船日本丸」一般公開】5月31日
 開催場所:新港埠頭5号バース
 09:00〜11:30(一般公開 受付11:00迄)
 13:00〜16:00(セイルドリル)


○横浜開港祭1 (掃海母艦うらが)
横浜開港祭2 (帆船・日本丸1)
横浜開港祭3 (帆船・日本丸2)


横浜みなとみらい地区、見事な晴天


早めに行ったつもりだったが、すでに行列が出来ていた


掃海母艦うらが、基準排水量5600トン


手荷物検査待ちの行列


掃海艇は「水道」の名前が付くそうだ


機雷の模型、掃海艇は機雷の除去と設置が任務。
掃海母艦は、掃海艇への補給任務がプラスされる。


艦の盾、他の船と交換したものらしい


大変大きな船だ


近くに泊まっていた、巡視船あきつしま
総トン数7000トン、全長150mと日本最大の巡視船。
姉妹艦として「しきしま」がある。


近くには赤レンガ倉庫がある


御召艦あきつしま
2015年4月、天皇皇后両陛下がパラオをご訪問された時、場所的な問題からこの「あきつしま」を宿泊場所としてお使いになられた。
詳細は不明だが、ご高齢の両陛下のため、手すりの増設など最小限の改装がなされたらしい。
艦長以下乗組員は、凄い緊張感だったと思う。


【新港埠頭 8号バース】
8号バースへは、みなとみらい線馬車道駅6番出口から、赤レンガ倉庫方面へ真っ直ぐ進む。


【赤レンガ倉庫への交通案内】
最寄り駅はみなとみらい線、馬車道駅、日本大通り駅。

赤レンガ倉庫の最寄り駅は、みなとみらい線日本大通り駅(にほん・おおどおり)・馬車道駅(ばしゃみち)。駅からは徒歩10分。
バスを利用する場合には、横浜市営バスの「あかいくつ」が安くて便利。

観光スポット周遊バス あかいくつ
あかいくつには、「みなとみらい・ルート」と「中華街・元町ルート」の2つがある。
起点はいづれも、桜木町駅・馬車道駅で、循環運転している。
赤レンガ倉庫へは、「中華街・元町ルート」が便利で、桜木町駅から所要11分。

赤レンガ倉庫からの帰りは、2つのルート共使えるが、「中華街・元町ルート」場合注意が必要。
「中華街・元町ルート」は、「桜木町駅−赤レンガ倉庫−中華街−赤レンガ倉庫−桜木町駅」の順で運行するので、中華街方面に乗ると、大回りになり50分以上時間がかかる。

東京駅から
JR東海道線で横浜駅下車、所要約30分。

横浜駅から
・みなとみらい線へ乗り換え馬車道駅・日本大通り駅下車。
・JR根岸線へ乗り換え、桜木町駅下車。徒歩15分、または、「あかいくつ」を利用。

新宿駅から
JR中央快速線で東京駅乗り換え
または
JR山手線内回りで渋谷駅乗り換え

渋谷から
東急東横線で馬車道駅・日本大通り駅まで直通。
急行で36分、特急の場合は横浜駅、または、みなとみらい駅で各駅停車に乗り換え。


横浜みなとみらい地区の地図(拡大)
 
コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM

このページの先頭へ▲