【写真】伊和都比売神社

神社巡り comments(0) trackbacks(0) たびづと 2016.01.04 Monday
 今日から、突然始まったシリーズ、兵庫県編です。

1回目は初詣を兼ね、赤穂市にある伊和都比売神社(いわつひめ・じんじゃ)です。
神社の由緒によれば、伊和都比売は伊勢神宮の外宮に祀られている豊受大神と同一神との事。

伊和都比売神社(赤穂観光協会)
伊和都比売神社(wiki)

伊和都比売神社入口。


拝殿。


神社の名前がはいった幟。


行ったのは、1月2日。初詣客も三々五々来ていた。


神社の由緒、1000年を超える古社。


海に面した鳥居。


神社側から見た鳥居、鳥居の先は海へ続く崖となっている。


神社近くの海岸は風光明媚で、旅館や有名なレストランがある。


播州赤穂は、Webサイトにも掲載しています。
 

【伊和都比売神社への交通案内】
最寄り駅はJR赤穂線播州赤穂駅。
駅からは、赤穂御崎方面行(保養センター行)神姫ウェストバスで20分ほど。
バスは1時間に2本程度出ている。

JR三ノ宮駅から
新快速の播州赤穂行で1時間15分。
直通でない時は、姫路駅で乗り換え。

姫路駅から
JR赤穂線の播州赤穂行で約30分、本数は1時間に2本程度。
赤穂線の電車はすべて各駅停車で、神戸方面からの直通新快速も姫路駅からは各駅停車となる。

周辺の地図はこちら
詳しくは赤穂観光協会Webサイトで。


赤穂市の地図、大きな地図こちら


赤穂御崎周辺の拡大図

 

【赤穂周辺の宿予約】

かんぽの宿 赤穂


東横イン播州赤穂駅前


赤穂周辺の宿一覧


姫路周辺の宿一覧

 
コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM

このページの先頭へ▲