【写真】松江武家屋敷

ミュージアム comments(0) trackbacks(0) たびづと 2016.01.16 Saturday
 「突然始まったシリーズ」、出雲・松江編です。
7回目は、前後しますが松江城の北側にある塩見縄手地区です。
ここには歴史的な建物が多く残されています。

武家屋敷
小泉八雲旧居

松江城
松江観光協会
現存12天守(wiki)

松江城北西の橋を渡った所。


少し北へ行くと塩見縄手がある。


江戸時代の建物が残されている。一部は飲食店として利用されている。


小泉八雲旧居


建物内部、意外と小さな屋敷だ。


室内からは庭がよく見える。


東へ少し行くと武家屋敷がある。
「江戸時代初期から松江藩の六百石程度の中級藩士が、屋敷替えによって入れ替わり住んだところ」。


展示物1。


展示物2。


湯殿。


武家屋敷の見取り図。


写真は、Webサイトにも掲載しています。
 

【武家屋敷への交通案内】

最寄り駅はJR山陰本線松江駅。
バスは、ぐるっと松江レイクラインバス(観光周遊バス)で小泉八雲記念館前下車。
詳しい情報はこちらで。
松江城見学の後なら、北西の橋から出ると便利。


岡山駅から
特急やくもで、松江駅まで2時間30分、出雲市駅まで3時間。

新大阪駅から松江駅
山陽新幹線で岡山乗り換えで、3時間30分程度。
*所要時間は列車により変化する。

東京駅から松江駅
新幹線で岡山乗り換えで、6時間30分程度。
*所要時間は列車により変化する。

新大阪駅から出雲市駅
山陽新幹線で岡山乗り換えで、4時間程度。
*所要時間は列車により変化する。

東京駅から出雲市駅
新幹線で岡山乗り換えで7時間程度。
*所要時間は列車により変化する。

東京からのお勧めルート
寝台特急「サンライズ出雲」、東京駅22:00発ー松江駅着9:30。
または
羽田空港から出雲空港、または、米子空港利用。
JRの長距離利用、航空機利用の場合は、宿付きのパック旅行が安くで便利です。
 

【松江の宿予約】

ホテル一畑
 

ドーミーイン EXPRESS松江
 

グリーンリッチホテル松江駅前
 

松江周辺のホテル
 

 
コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM

このページの先頭へ▲